【不動産屋にだまされるな】不動産を高く売る方法

こんにちは!しぇんろんです!

今回のテーマは、

【不動産屋にだまされるな】不動産を高く売る方法

こちらについて解説していきます!

気になるポイント

・不動産屋に騙されずに
 保有している物件を売却したい。

・少しでも高く売る際に気をつけるポイン 
 トとは?

スポンサーリンク

結論

1社だけに売却を依頼しない
(専任媒介にしない)

最低3社には依頼する

慌てて売却しない!

まず!これに尽きます。

詳しくは、

・不動産屋には気をつける
・不動産屋の手数料の仕組み
・専任媒介契約にさせない
・複数社見積もりを取る

この4点について深掘りしていきます。

スポンサーリンク

不動産屋には気をつける

不動産屋と言えば、
『見た目は弁護士、心は詐欺師』

こんな業界です。

賃貸を取り扱っている所も酷いですが、
売買をしている不動産屋はもっと酷いです。

情報がクローズ!

一般人には情報を流さず、よく分からないようにしている

相手は一攫千金に近い!

1件でも契約が取れれば数百万と入るので、平気でウソもついてきます。

闇金やオレオレ詐欺上がりの人も多い!
 
CMなどで良く目にするような大手の会社なら安心できるか?
(いいえ!全く安心できません!)

ではまず、不動産屋の手数料の仕組みから説明していきます。

スポンサーリンク

不動産屋の手数料の仕組み

仲介手数料は、不動産業者の報酬になります。
つまり、完全出来高制ということです。

仲介手数料率とは、
法律で『3%+6万円』と決まっています。

金額が400万円以下なら少し変わってきますが、あまり現実的な数字じゃないので省きます。

1000万円の物件なら
30万円+6万円+消費税

ざっくり3%と覚えておけば大丈夫だと思います!

上記の手数料は、売り主と買い主から
それぞれ3%ずつ貰う事もできます!

売り主3%→ 不動産屋 ←買い主3%

なので不動産屋は、合計6%貰うことが出来ます!

取引には、
『片手取引』と『両手取引』の2種類があります。

片手取引の場合は、

あなたが、不動産屋Aに、この物件売りたいと行きます!

そうすると不動産屋Aは、
不動産屋B・不動産屋C・不動産屋Dに
こんな物件ありますよ!っと言って
買い主を見つけてもらいます。

不動産屋Cが買い主を見つけたとしたら

買い主は、不動産屋Cに3%払います。
売り主は、不動産屋Aに3%支払います。

売り主3%→不動産屋A
買い主3%→不動産屋C

片側からしか手数料を貰えない!
これを片手取引と言います。

両手取引の場合は、

不動産屋Aに売り主から売却依頼が来たら
不動産屋Aが買い主も見つけて契約をします。

先程説明した様に、
売り主からも!買い主からも!
両方から手数料3%ずつ貰うことができます。

まずこの仕組みを理解しておきましょう!

専任媒介契約にさせない

専任媒介契約とは、1社独占契約の事!

・ここの会社でしか契約しませんよ!
 って言うものです。

・売り主が自分で買い主を見つけるのは大  
 丈夫です

不動産屋はルールとして、

・7日以内にレインズへの登録義務がある 

 (レインズとは、不動産屋専用の不動産 検索サイト)

・売り主に販売状況を2週間に1度報告する

ざっくりですが、これが専任媒介契約です。

少し余談ですが、
『専属専任媒介契約』というのもある!

・売り主が自分で買い主を見つけるのもダ 
 メです!

・あなたの会社(不動産業者)を必ず通しま
 す!

・契約後5日以内にレインズへ登録義務

・売り主へ1週間に一度販売状況の報告義 
 務!

これが、専属専任媒介契約ですね!

ではなぜ?専任媒介契約をおすすめしないのか?

不動産屋は専任媒介契約をしたがります!

→他の不動産屋に先を越される心配が無い  
 からですね

その分、一見頑張ってくれそうですよね?

ですが実態は…

おすすめしない理由

理由① 物件を囲い込まれやすい
理由② 利益が反則する

理由① 物件を囲い込まれやすい

売り主が不動産屋Aに依頼する

不動産屋Aは、不動産屋B・C・Dに依頼する

不動産屋Cが買い主を見つけて、不動産屋Aに連絡する!

ですが不動産屋Aは、それを断ってしまいます!
(こちらも見つけたんです〜などと)

理由は、自分が両手取引したいからです。

こういった方法を囲い込みと言うのですが、大手でも横行しています!

不動産屋ぽっい人からの連絡は断り!
一般人ぽい人には案内をしています。

中には、凄く高い売却査定を出して専任を取ろうとする業者もあります!

A社 1600万円
B社 1000万円
C社 900万円
D社 1100万円

他社よりも高く売ることが出来ますよ!
などと言い専任を取ろうとします。

ですが、もちろん売れるわけもなく
後から値下げされるので注意してください!

理由② 利益が反則する

不動産屋は、どうしても自分で買い主を見つけたい!

なので、安く買う客でもなんでも良い!
こう考えています。

1000万で売れにくい片手より!
900万で両手でさっさと売れる方が良いからです!

なので、値下げを要求してきます。

・全然問い合わせがないのです…

・価格がもう少し下がったら売れるんです
が…

などなど!いい加減な事ばかり…

中には、専任でも頑張ってくれる不動産屋はあるかも知れませんが、

物件を隠されたり、値下げ要求されるようなリスクは、もともと低いに越したことはありません!

なので専任媒介契約ではなく、
普通に一般媒介契約で十分だと思います!

複数社見積もりを取る

相場を知るという事が大切です!

不動産に関わらず何でもそうですよね!
相場を知らないと、騙されやすくなります。

売る方法としては、
一括売却査定を使いましょう!

専任でお願いします!と言ってくる不動産屋は断りましょう!

おすすめの一括査定サイト

・HOME 4U
・イエイ
・すまいvalue

このあたりが良いと思いますよ!

一括査定サイトの注意点としては、
電話が何社からも掛かってきてしまうこと!

登録する際は、電話番号は適当でメールのみでのやり取りをおすすめします♪

まとめ

相場を知りましょう!
相場を知れば騙されにくくなります!

相手を知りましょう!
不動産屋の儲けの仕組み
考え方などを知る!

専任媒介契約をしない!
物件囲い込みリスクを減らし
公平に競ってもらいましょう!

慌てない!
慌てると安値で売る事になる!

相続関係や、金銭的に困っている。
要は売り主が売り急いでる時です。

こう言う時は安く買い叩かれます!

待っていれば高く売れる事は分かっているが、すぐにお金が必要だから安く売ってしまう!

なのである程度長い目で見る必要があります!(目安は1年ほど)

不動産投資や不動産を売却する時は
これらのポイントに気をつけていきましょう!

以上『不動産屋にだまされるな』でした!

知識ほどの武器は有りません!

これからもコツコツと勉強して
明るい未来を切り開いて行きましょう!

最後までありがとうございました^ ^

コメント

タイトルとURLをコピーしました