【インフレ・デフレとは?】コロナ後はインフレ?デフレ?

こんにちは!しぇんろんです!

今回のテーマは、

『【インフレ・デフレとは?】コロナ後はインフレ?デフレ?』

こちらについて解説していきます!

具体的には、

そもそもインフレ・デフレとは?

コロナ後はインフレ?デフレ?

この2つを中心に詳しく説明していきます!

スポンサーリンク

インフレ・デフレとは?

 インフレとは?

物価が上がっていくことです!

物やサービスの値段が上がっていくことです!

逆にお金の価値が下がっていくこととも言えますね!

最近の日本の物価上昇率はここ20年以上にわたり、消費税増税のタイミング以外はほとんどデフレ傾向である!

デフレとは?

物価が下がっていくこと!

最近の日本ではデフレが問題視されていました!

『物やサービスが安くなるって良いコトですよね?』こんな風に思う方もいるんじゃないですか?

ですが、デフレになると

不景気になるという問題があります!

・モノの値段が安くなる
・企業の利益が上がらない
・サラリーマンの給料が減る

企業の業績がさらに悪化すると

リストラや倒産が起き失業者が増えます!

『物が安くて幸せ!』だけで済まないのが、経済の難しいところですね!

スポンサーリンク

インフレ・デフレで困る人とは?

インフレで困る人とは?

多くの人を苦しめます!

特に現預金を多く持っている人です。

インフレになって去年500円で買えた物が今年は50万円になったら困りますよね?

一生懸命貯めてきたお金の価値がどんどん下がっていくので悔しすぎますよね!

なのでお金持ちの人は、ほぼ確実にインフレ対策をしています!

価格が維持されるモノ(株式や不動産など)

を持っておく必要がある!

なら、お金持ちじゃないなら関係ないの?

と言う疑問が出てきそうですが、、、

①モノの値段が高くなる
②企業な利益が大きくなる
③サラリーマンの給料が増える

現役で働いてる人は『モノの値段は上がったけど、給料も上がった!』こんな状態になります!

一方で、今まで貯めた資産を切り崩して生活をしている退職世代には大きなダメージを与えます!

それに、少子高齢化のこの時代にインフレが起きることは凄く恐ろしいコトだと思っておくと良いと思います。

デフレで困る人とは?

借金をしている人!

インフレが起きようが100万円の借金は100万円ですが、

デフレが起きると100万円の価格は増大する!

例えば、

デフレではサービスの値段も安くなるので

もちろんお給料も

デフレが起きた日から安くなる!

このようなことが起きます!

ちなみに、日本政府には国債などの形で

1000兆円以上の借金があります!

インフレになれば借金は減少しますが、

デフレになると借金は増大します。

ということもあり、政府はインフレを起こしたがっています!

もちろん!借金してなければデフレでも

大丈夫!というわけでもないです!

説明した通り、デフレだと不景気になる!

不景気になるとリストラや倒産が起こる!

スポンサーリンク

コロナ後はインフレ?デフレ?

コロナの影響で経済は大混乱中ですよね!

今後を見通すのは極めて難しく、現状では

・コロナ後の日本はインフレだ!

・コロナ後の日本はデフレだ!

の両方の説があります。

インフレが来る説

コロナ対策で紙幣を沢山刷ったからインフレだ!

出回るお金の量が増えれば、

理論的にはインフレになるという事です!

これは、日本に限らず諸外国でも

コロナ対策でお札刷りラッシュが起きています!

国際通貨基金によると、2020年4月時点で世界中の国々合わせて4兆5000億ドル

(約478兆9000億円)相当の緊急措置を承認しています。

コレが将来、とんでもないペースでのインフレに繋がるかもと心配する声があがっています。

投資家界隈では、すぐに『コロナバブルくるぞ!』なんて言われてますよね!

特に仮想通貨辺りが注目を浴びてますよね!

デフレが来る説

コロナで皆んなお金使わなくなるからデフレ!

モノを買おうという人がいなければ、

企業は『仕方ない値段を下げるか〜』となります!

ものが売れなくなる状況は、デフレの始まり!なんて言われます。

まとめ

インフレだろうが、デフレだろうが

どもちも困る!

インフレとは、物価が上がる!

デフレとは、物価が下がる!

どちらにもそれぞれ問題があり、

極端なインフレも極端なデフレも

どちらも生活に支障が出てきます!

理想は緩やかなインフレが望ましいとされていますね!

自分の考えはインフレななるだろうと考えてます。

なので、高配当株などを下落したら買いを入れて株数を増やす時期と考えております。

ポイントは短期的な業績の変動や株価の下落には、まあり危機感を感じないことです!

コロナウイルス感染拡大の影響で、

経済の動向が激しく揺れている中

しっかりと見守りつつ自分なりの対策をすること!

インフレ対策

・株式や不動産などのモノを保有する!

・『円』以外の通貨を持つなど!
デフレ対策

・借金があれば返済計画を見直す!

・預貯金を確保するなど!

経済の動きを見守りつつ自分の資産は

ご自身で守っていきましょうね!

知識ほどの武器は有りません!

これからもコツコツと勉強して

明るい未来を切り開いて行きましょう!

行動した人のみが豊かになれる時代です。

皆さんもすぐ行動に移してみて下さい!

最後までありがとうございました^ ^

コメント

タイトルとURLをコピーしました