成長投資枠ファンド約1000本!「選ばなくてOK」

新NISAの「成長投資枠」で投資できる約1000本のファンドが発表されています!

2024年から始まる新NISAには2つの枠があります。

  • つみたて投資枠
  • 成長投資枠

つみたて投資枠では、現行のつみたてNISAと同じようなファンドが投資対象と考えておけばokです!

問題は今回紹介している記事の「成長投資枠」

投資対象のファンドが1000本発表されてますが、その大半は「選ぶだけ時間のムダ」です。

理由は、「証券会社目線」のラインナップだからです。

証券会社が売りたい!

つまり証券会社が儲かるファンドがたっぷり含まれているんです。

新NISAというのは証券会社にとって絶好の営業チャンスです。

  • つみたて投資枠では守りを固めるためにインデックスファンドを買いましょう!
  • 成長投資枠ではもう少し攻めてアクティブファンドを買いましょう!

こんな風に言われたら従っちゃいますよね?

カモネギを見つけて手数料を稼ぐ絶好のチャンスなわけです。

金融リテラシーの高い人は、基本的にこういう戦略をとります。

成長投資枠でもつみたて投資枠で投資している投資信託と同じモノを買う!

要は、枠の名前なんて関係ない!ってことですね!

最優良レベルのファンドを非課税枠で買う!

やりたいのはコレだけですからね!

時間とお金をムダにしないようにしましょうね!

最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました