現金まだ使ってるの!?

PayPay利用者6000万人を突破しましたね!

スマホ決済シェアが7割に!

スマートフォン決済のPayPay利用者数が2023年10月4日で6000万人を超えたそうです。

2018年10月のサービス開始から5年で、スマホ決済市場の約7割を占めるまでに成長しました!

PayPayの他にも色々なスマホ決済サービスがあるのですが、ひとまずは勝負アリ!といったところですね!

キャッシュレス推進協議会によると、

22年のQRコード決済(スマホ決済)の回数は約70億回!

前年比4割増だそうです。

これはクレジットカードの約158億回に次ぐ2番目のポジションです。

QRコード決済の回数はSuicaなどの電子マネーを初めて超えました。

PayPayは約70億回のうち約47億回を占めているそうです。

もう今や本当に現金が要らなくなってきましたね!

現金にはたくさんのデメリットがあります。

  • ATMなどでおろすのに手間がかかる。
  • 支払い時に紙幣や小銭を数えるのに手間がかかる。
  • 手垢等で衛生面的に気になる。
  • ポイントなども一切つかない。
  • 持ち運びが面倒。
  • 今持っている以上の金額は使えない。

逆に言えば、キャッシュレス決済にはコレらデメリットがありません。

家計簿アプリにクレジットカードや電子マネーを連携させてしまえば、家計簿を作る手間もかなり省けます。

時代に取り残されない様に皆さんもキャッシュレス化を推進してほしいなと思います!

最後までありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました