値上げラッシュ家計を直撃

2023年の食品値上げは、合わせて3万1800品目余り。

2023年10月だけでも値上げは4600品目以上という状況です。

もしストレートに値上げを受け入れれば「毎月の食費は4,058円アップ」となるところ、最新のデータとしては「毎月の食費は373円アップ」です。

要するに、月約3,700円分は「節約」で対応しているということですね!

加工食品を買うのを控えていたり、お菓子やお酒を減らしたり!

そういう「節約」が行われているわけですね!

それもそのはず、実質賃金は、なんと17ヶ月連続でマイナスになっていますからね!

見た目の給与はちょっと増えたんだけど、それ以上に物価が上がっているので「実際に買えるモノ」はどんどん減っています。

これでは今まで通りに生活は送れませんよね!

支出を削るとか!
収入を増やすとか!

なにかしらの対策が必須になっているんですね!

これが今の日本の状況です。

今の日本でお金の知識を仕入れようとせずに暮らしていたら、確実に貧しい生活を送り続けることになりますよ!

しっかり今後も勉強していきましょうね!

最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました