J-REITを使って毎月家賃収入を得る方法『この3つのファンド』

目指せ!サイドFIRE!

こんにちはしぇんろんです

今回のテーマは、

J-REITを使って毎月家賃収入を得る方法

こちらについて解説していきます!

資産運用の世界には、2種類の

『儲け』があります!

キャピタルゲイン..値上がり益(売却益)

インカムゲイン..配当金・利子・家賃収入

このインカムゲインを安定的に得る手段としては

・高配当株

・債券

・不動産

などがおすすめです!

そこで今回は、不動産投資について解説します。

以前に、こちらの記事でREITについて解説しました!

今回は更に詳しく日本の不動産ファンドについて、解説します!

実物の不動産は、

・銀行から融資を活用できたり

・自分で色々と手を加えられる楽しさがあります!

ですが、金額が非常に高いので、

初心者は、なかなか手を出しづらいです!

その一方で、不動産ファンドなら

一万円からでも、気軽に『不動産投資』

醍醐味を味わう事ができます!

その醍醐味とは、安定したインカムゲインです♪

今回紹介する3つのファンドを購入すれば、毎月、分配金が振り込まれるようになりますよ♪

毎月分配と聞いて、怪しい!って思うかも知れませんが、

安心してください!

『ぼったくりファンド』は絶対に紹介しませんので^^

スポンサーリンク

解説

J-REITおすすめファンド3選

J-REIT指数について

こちらの2点を深掘りしていきます!

スポンサーリンク

J-REITおすすめファンド3選

こちらになります!

この3つのファンドを買うと

1月〜12月まで、毎月分配金を得ることができるようになります!

・これらのファンドの利回りは、4.0%ほどあります!

・東証一部全銘柄の配当利回り平均が、2.0%前後ほどです!

・定期預金の金利が、0.2%です!

・10年日本国債の利回りが、0.012%です

・10年米国債の利回りが、0.6%です

という状況なので、かなりの高利回りです

この3つのファンドは分配月が違うだけで

他の特徴は、全部一緒です!

その特徴とは、

①ETFであり、仕組み上タコ足分配はない

②インデックスファンドである

③J-REIT指数に連動している

④類似商品の中で手数料が最安クラス

① ETFであり、仕組み上タコ足分配はない

ETFとは、

ETF=上場投資信託

株式市場で自由に売買できるファンドのことです!

ETFは、その仕組み上、タコ足分配ができません!

タコ足分配とは、

例えば、

100万円分のファンドを買って

年末に、10万円の配当金を得る!

利回り10%だ!と思ったら

実は、払った100万円のうち10万円が

戻ってきただけ!

元本は、90万円に目減りしている。

ファンドを買う時の手数料や、

運用コストなどを考慮すると、

かなりの確率で赤字になります!

一方でETFというのは、

分配金の原資について、

『ファンドが保有する資産が生み出した、利子や配当金』と決められているんです!

法令上、タコ足分配は出来ないということです。

②インデックスファンドである

③J-REIT指数に連動している

インデックスファンドなので、

J-REIT指数に連動して動きます!

では、J-REIT指数はどうなのか?

J-REIT指数とは、

東京証券取引所に上場しているREIT全銘柄の時価総額加重平均です。

2003年3月31日時点を1000ポイントとする!

こういう指数です。

日経平均とか、S&P500の日本不動産版みたいな感じです!

ざっくり言えば、日本の不動産全体に投資するような感じです。

チャートの動きは、

2003年からの17年で3.5倍になっています。

年利換算すると、複利で7.65%

コロナショックの中でコレなら

優秀と言えるでしょう!

今後の見透しとしては、

残念ながら、オフィス・ホテル・商業施設のセクターは悲観的です。

ですが、住宅・物流・ヘルスケアのセクターは楽観的です!

と言う感じで、トータルでバランスが取れているようにも見えます!

しかも、コロナショック対応で、

世界中の政府がお札を刷りまくってます!

そのためインフレの進行懸念があります。

ゴールドや不動産は、歴史的にみて

インフレに強いとされています!

株や債券を『伝統的資産』と呼ぶ一方、

ゴールドやREITを『オルタナティブ資産』と呼びます。

伝統的資産に替わる、オルタナティブ (代替的)な資産ということ!

これらをポートフォリオに混ぜると、

良い感じに分散効果が生まれます!

イメージとしては、

株を主力にして、成長性を確保!

債券を混ぜてリスクを下げる!

オルタナティブ資産を混ぜて分散強化!

こんな感じですね!

④類似商品の中で手数料が最安クラス

類似商品の中で信託報酬(運用コスト)が最安クラスで、 

年間なんと!0.155%しかかかりません!

かなり良心的ですね^ ^

スポンサーリンク

まとめ

J-REITのこの3つのファンドを買うと

ぼったくられることなく

毎月分配金が得られます!

J-REIT指数とは、

日本のREIT(不動産ファンド)をかき集めた指数です。

現状4.0%と高利回りです!

長期で見れば、

インカムゲインもキャピタルゲインも共に狙える!そんな資産の1つになります。

もしREITを始めてみようと思ったら、

高い手数料を取られる事のない

ネット証券でちゃんと購入して下さいね♪

『楽天証券』『SBI証券』などが

手数料が最安値の証券会社になります!

以上!『J-REITを使って毎月家賃収入を得る方法』でした!

正しい知識を身につけて

自分に合った資産運用を実践していきましょうね!

知識ほどの武器は有りません!

これからもコツコツと勉強して

明るい未来を切り開いて行きましょう!

行動した人のみが豊かになれる時代です。

皆さんもすぐ行動に移してみて下さい!

最後までありがとうございました^ ^

コメント

タイトルとURLをコピーしました